理想のドッグライフへの第一歩


さて、本日から
犬の学校あさかオンラインで
徹底的にお伝えしていくのですが

まず、お伝えする内容は
こちらです。

━━━━━━━━━━━━━━

1、おめでとうございます!未来は明るいです

2、浅香和人はどんな人間なのか

3、あなたには仲間がたくさんいます!

━━━━━━━━━━━━━━

改めまして、
おめでとうございます!

もう一度言いますね。
おめでとうございます!!!!!!!

「え?なんで?おめでとう?」

って思ったかもしれませんが

心からおめでたい!!!です!

なぜかと言いますと

あなたが
愛犬のしつけを身に付けるために

自らの意思で
理想のドッグライフへの第一歩を
歩んでくれたからです。

「うわああああああああ」

これを祝わずに何を祝うんでしょうか!!

と熱くなっています^^

あなたが

「犬の学校あさかオンライン」に

参加してくれたのは

愛犬を心から大切に想う気持ち

そして、

言うまでもなく

”行動力”があるからだと思います。

ぼくの無料講座に

参加してくれたのだからこそ

全身全霊をもって

あなたとワンちゃんの

ドッグライフを変えることをお約束します!

ぼく自身、自他ともに認める
相当熱い人間なので
勘弁してください^^

でも、

この熱量に引っ張られて

愛犬のしつけの考え方や

テクニックや知識が身に付くので

少しだけでいいので

信じてついてきてください!!!

 

 

 

 

 

 

ぼくは

ドッグトレーナーとして

飼い主さんと愛犬の問題行動を直し

心と心をつなぐお手伝いをしています。

今まで20年間で

飼い主さんとのカウンセリングや
問題行動解決のレッスン2,000名以上

犬の専門学校の特別講師として
育てたトレーナーは500名以上!

別に自慢とかではなく

あなたのしつけ経験が

ゼロの状態だったとしても

しつけが出来るようになるということ

つまり

”あなたとワンちゃんの可能性”
をお伝えしたかったんです。

また、

ぼくを先生と仰いでくれる
飼い主さんの愛犬をはじめ

それこそ今まで30,000頭以上の
犬と関わってきました。

その結果

「浅香さんに
出会えてよかった」

「◯◯がわたしの指示を
待ってくれるようになった」

「◯◯ちゃんが
わたしに意識を向けてくれるようになった」

など多くのよろこびの声を頂けるようになり

改めて

決断をして、この仕事を
してよかったな!と思います。

なので
いつも人前で話すと
ついつい熱くなりすぎて
声がどんどん高くなっていきます^^;

このごろは
自粛ムードではありますが
飼い主さんたちからの
相談の問い合わせが絶えません。

こんな風に

飼い主さんたちから

頼りにしてもらえるように

なったのも

ドッグトレーナーを

始めたからです。

正直、

テクニックや知識だけを覚えても

犬にストレスを与えるだけで

ワンちゃんにもあなたのためにもなりません。

あなたが

ワンちゃんの気持ちを理解して

しつけの本質を理解することが

かけがえのないドッグライフを送る

唯一の道のりです。

その方法をお伝えしていきますので

楽しみにしていてください!

世の中には

たくさんのドッグトレーナーがいて

しつけの方法もたくさんあります。

ですが、

知識だけでは

愛犬の本当の気持ちを理解することは

出来ません。

ぼくがお伝えしていく方法は

しつけに脳科学や行動心理学を融合し

理想のドッグライフを実現できるように

20年という時間をかけて

作ってきたものです。

ほかの誰にも教えられない

ぼくからしか学ぶことはできません。

ここまで私の熱いメッセージを
読んでくれたやさしい
あなたならわかってくれると思いますが

「愛犬はどういうことを思っているのか?」

「愛犬の意識があなたに向いているのか?」

「愛犬は本当に幸せなのか?」

こういった視点でワンちゃんを
見るようにしてください。

飼い主さんが
これから愛犬と
幸せなドッグライフを築くために
より多くのテクニックや知識を求めるでしょう。

そういったときに

うわべだけの
テクニックや知識に
とらわれていては

本当に時間がもったいないので
見極める目というものを
身に付けてください。

ここで、

ぼくからではなく、

素敵なドッグライフを送っている

ぼくの生徒さんのことをご紹介します。

━━━━━━━━━━━━━━
Mさん
━━━━━━━━━━━━━━

Mさんは
学生の頃からワンちゃんを飼っていました。

現在では周りのお友達からもしつけについての悩み相談など受ける程で、
素晴らしいドッグライフの輪を広げてもらっています!

そんなMさんでも私に出会った頃は、
しつけはずっと自己流でお手、おすわりぐらいなら上手にしつけていましたが、
吠え癖や、噛み癖がずっとしつけられず悩んでいました。。

一緒にドッグランに行ったり
公私ともに仲良くさせてもらってます。

 

━━━━━━━━━━━━━━
主婦 Tさん
━━━━━━━━━━━━━━

Tさんは5年前に子育てが一段落したことを機にワンちゃんを飼いだした女性です。
最初はお手やおすわりもできずしつけに苦労したそうですが、私の指導により今では素敵なドッグライフを送っています。

ワンちゃんを飼い始めた頃はネットの知識のみでしつけにチャレンジしていたTさん。
十人十色という言葉がありますが、ワンちゃんも人間と同様に、10匹いたら10通りの性格があり

ネットの知識だけではどうしてもしつけができず悩んでいたそうです。

そんな時に犬の学校あさかを知り来ていただくことに。
それからわずか2ヶ月程で
お手やおすわりなどはもちろん、引っ張り癖や噛み癖などもなくる程に成長しました。

今後彼女はさらに成長していくために、競技会を目標に日々ワンちゃんと奮闘中です。

 

あまりにも数が多いので
一部だけ紹介させていただきましたが

みなさん最初は

どうしていいかわからない

状態から訪ねてきてくれ

今では、アジリティという

ドッグスポーツを

愛犬と一緒に楽しむまで

ドッグライフを満喫しています。

 

 

 

 

 

 

多くの飼い主さんが
言っているように

もしあなたが
これから愛犬のしつけを始める
初心者だったとしても、

ぼくを信頼して
ついてきてくれさえすれば

何の心配もすることなく

ワンちゃんとのドッグライフを

築いていくことが

できますので

ご安心ください!!!

先ほどもお伝えしましたように
僕は、ドッグトレーナーとしてだけではなく
脳科学や行動心理学も
取り入れています。

ですので

飼い主さんの
メンタル部分も

お伝えすることを

実践することで

身に付けることができます。

あなたが

今までうまくいかなかったのは
正しい情報を知ることができずに
本当にこれでいいんだろうかと
不安な状態のまま続けてしまったからです。
私が提供するこの無料講座を
お読みいただくことができれば
進むことができますのでお楽しみに!
━━━━━━━━━━━━━━━
■浅香和人はどんな人間なのか
━━━━━━━━━━━━━━━
私は、2000年に大阪の
ドッグスクールに入所後
出張レッスンやしつけ教室で
飼い主さんとワンちゃんの
レッスンを行う傍ら、

10年以上災害救助犬や
警察犬の育成にも関わってきました。

その後、

 

 

 

 

 

 

「いぬの学校あさか」という
ドッグスクールをはじめ、

大阪動物専門学校でも講師として、
ドッグトレーニングノウハウを
教えています。

また、指導すること以外にも

アジリティという
飼い主さんとワンちゃんで出場する
ドッグスポーツの大会の
主催や審査員も行っています。

2,000人以上の飼い主さんたちと
関わらせてもらって分かったことは
トレーニングのノウハウよりも
大切なことは

飼い主さんと愛犬の
本当のコミュニケーションでした。

そこで、

脳科学や行動心理学の勉強をし

楽しんでしつけができるように

目標や夢を持っていただき
その目標・夢を達成することで
理想のドッグライフを実現する

ほかの誰にも教えられない

ぼくからしか学ぶことができない

指導法を20年かけてつくってきました。

また、プライベートでは、

妻、息子2人、愛犬2頭、

両親は、ドッグスクールの横で

ドッグカフェを営んでいます。

これだけ聞くと

「なんだ・・・幸せアピールやん!」

って思ってしまうかもしれませんが、

そんなつまらないことを
お伝えしたかったのではなく

修業時代から
漠然と思い描いていた未来を
手に入れることができた!!

想いが現実になった。

”誰にでも実現できる”

ということを

どうしても
お伝えしたかったんです!!

今後、LINEでも
お伝えしていくことですが
想い(思考)は現実化します。

あなたも
この講座に参加してくれた時点で
すでに半分は手に入れたようなものです。

「うわあああああああ!!!」

ってテンション上げていただいてもかまいませんよ(笑)

ここまでお話ししたことをそのまま受け取ると

順風満帆なドッグトレーナー生活を

送ってきたかのように

思ったかもしれませんので

現実をお伝えしますと・・・

学生時代は
やりたいことが分からなくて
もんもんとしていましたし

訓練所時代は
師匠がすごい人過ぎて
萎縮しまくっていましたし

犬とコミュニケーションが
取れな過ぎて
宿舎を脱走したことがありますし

そのことで家族には
かなりの迷惑をかけていますし、

どちらかというと
劣等生に近かったと思います。

「なんだ、たいしたことないやん」

と思ったかもしれませんが、
そのとおりだったんです。

そんな大したことなかったやつが

延べ30,000頭と関わり、

2,000人以上の飼い主さんと愛犬が

本当のコミュニケーションを

とれるように指導してきました。

なぜ、変われたと思いますか?

僕がお伝えしているのは
単なるテクニックや知識ではなく
豊かなドッグライフを送るための
考え方を伝えており、

一度マスターすれば

愛犬が飼い主さんを意識し

指示を待つようになり、

飼い主さんの指示を聞くことで
愛犬は幸せを感じ

指示をだすことで飼い主さんも
幸せを感じることができる

本当のコミュニケーションが
とれるようになります。

「特別な人だけじゃないの!?」
って思ってしまうかもしれませんが

ぼくは訓練学校が辛すぎて
合宿所から逃げ出すような
劣等生でしたので、
特別優秀だった訳ではありません。

また、

スクールの生徒さんたちも

子供から年配の方まで

たくさんの方がいらしていますし

愛犬の顔が

みるみる幸せそうになっていくのを

日々、目の当たりにしています。

では、そんな飼い主さんを数名ほど・・・

■あなたには仲間がたくさんいます

━━━━━━━━━━━━━━━
Sさん
━━━━━━━━━━━━━━━

元々動物が好きで最近念願のワンちゃんを飼い始めた澤田さん。
犬の学校あさかでしつけを勉強した事により、今では理想的なドッグライフを送り続けております。

また自分の愛犬のしつけだけではなく友達からしつけの相談にも乗っていて、
理想的なドッグライフの輪を広げてくれてます!!

 

━━━━━━━━━━━━━━━
Sさきさん
━━━━━━━━━━━━━━━

元々動物を飼う気はなかった会社員。

そんな彼女がワンちゃんを飼いだしたのは子供のため。
動物との触れ合いで心の豊かな人に成長して欲しくてワンちゃんを飼われました。
ただ噛み癖などがあれば子供に怪我をさせてしまうので、しつけはしっかりとしたいという事で犬の学校あさかに入校!
メキメキとしつけ力を挙げて成長していったのですが、
その過程でワンちゃんの魅力に気付き今では自分がワンちゃんに夢中に!

アジリティ(障害物競走)入賞に向け日々奮闘中です。
あまりに私が熱く指導してしまったこともあり、
泣いてしまったことも、
ただそれだけ熱く一緒に頑張ってきたことで、
今でも何かあるときは必ず相談してくれてます。

 

━━━━━━━━━━━━━━━
イクメンパパぬまっちさん
━━━━━━━━━━━━━━━

超激務の看護師としてワンちゃんとの生活をスタート!
時間にゆとりがなくほとんど仕事中心だった生活。

仕事しかしてなかったけど、ワンちゃんとの生活で心にゆとりができ、
子宝にも恵まれ、今では休日は家族でドッグランに行ったり、
悠々自適な生活を送るイクメンパパに!

 

━━━━━━━━━━━━━━━
元ホステスLさん
━━━━━━━━━━━━━━━

夜にお仕事をされていたLさん。
最初は自由奔放にワンちゃんと生活していた結果、
隣の住人から苦情が。
そこでぼくの指導を受けることになりました。
忙しい中コツコツ実践し、
今では苦情もなく、ワンちゃんとも楽しく暮らしているとの報告が!

忙しくてなかなか顔が見れない方も
こういう嬉しい報告があるのは非常にうれしいことですね。

━━━━━━━━━━━━━━

いかがでしたでしょうか?

みなさんが優秀だったから
結果が出たのではないか?
と思うかもしれませんが

そんなことはありません。

愛犬のことが大好きで

幸せなドッグライフを送りたい

あなたと同じような悩みを

もっていた飼い主さん。

このような多くの飼い主さんが
僕の教えを学び実践したことで
豊かなドッグライフを送れるようになっています。

テクニックや知識を
覚えるだけではなく

愛犬と本当の
コミュニケーションをとり
たっぷりの愛情を
注げるようになります。

指導させてもらった
飼い主さんたちからは

「浅香先生に教えてもらって
家が明るくなった」

「浅香先生のおかげで
目が合う回数が増えた」

「浅香先生に出会って
自分に自信を取り戻せた」

などなど・・・

多くの飼い主さんたちから
お言葉をいただけ

”最高のお手伝い”ができる

シゴトをさせていただけるのが
本当にありがたいです。

僕の息子たちはまだ小さいですが
息子たちがもう少し大きくなったら

「とうちゃんはこんな仕事してるねんで」
「とうちゃんはテレビにも出たことあるねんで」

と自慢するのが直近の夢だったりします^^

もし、あなたが
犬のしつけの
初心者だったとしても大丈夫です。

なぜなら、

訪れる飼い主さんたちの

ほぼ全員の方たちが

初心者だったのですから。

先ほどの飼い主さんたちが
証明してくれていますので
安心してくださいね。

この講座では

ドッグトレーニングの
超初心者だったころから

2,000人以上の飼い主さんを教え
500名以上のドッグトレーナーを
育成するまでに至った

「愛犬の気持ちが分かるようになる愛犬のしつけのノウハウと考え方」

をお届けします。

正直これだけで
本当のコミュニケーションを
とることに成功した
飼い主さんがたくさんいらっしゃいます。

この講座を今、
どんな気持ちで読んでいますか?

・よしやるぞ!
・早く次を!
・もっと色々知りたい!

という
やる気に満ちていることでしょう!!

僕もドッグトレーナーという職業を知ったとき

「すごいいいいいいい!!」
「たくさんの人の役に立てる!!」

と興奮したのを思い出しました。

初めて犬の訓練士を知ったのは
ケガで将来の目標を失った
高校生のときでした。

野球一筋でしたが
高校2年の時ヒジを痛め手術をし
野球人生を断念せざるを得ませんでした。

そして、悶々としていたある日
テレビの特番を見て
この世界の魅力に引き寄せられました。

それからは

親の進めもあり進学をしましたが

暇あるごとに
ドッグトレーナーさんを見学したり

盲導犬のことを調べたりと

日増しにトレーナーになりたい
気持ちが高まり

ついに
ドッグスクールの所員となり
僕のドッグトレーナー人生が
始まりました。

途中、合宿所から逃げ出す
というなさけないこともありましたが、

師匠の教えを学ぶことで
初めて飼い主さんに教えることになりました。

「こういうこと言ってくれる先生探してたんです!」
と言ってもらった瞬間に
可能性しか感じられませんでした。

学校の先生は
生徒に何か教えたら
生徒に喜んでもらえます。

しかし、

ドッグトレーナーは
犬のしつけを教えると
飼い主さんとワンちゃんに
喜んでもらえるんです。

ワンちゃんと飼い主さんが幸せになれば
その周りのご家族やお友達
みんなが幸せになります。

そのお手伝いがしたい!!!

それからというもの
移動中、お昼の休憩中、

とにかく時間があれば
犬のことを勉強しました。

一分一秒無駄にしないように
世話以外の時間は
師匠の練習を見てメモを取り
先輩の練習に同行していました。

ぼくの師匠は
日本の国際災害救助犬育成の第一人者である
澤田和裕です。

それもあって
国際災害救助犬や警察犬の
育成にも10年以上携わらせてもらい
警察犬3頭、国際災害救助犬5頭を
育成しました。

それから、介護犬の
練習もするようになり

飼い主さんたちが
目をキラキラさせながら喜ぶのを見て
自分のスクールを作りたいと思ったんです。

そして2006年に「いぬの学校あさか」を設立しました。

自分の学校を作ったからには
ここでしか学べないことを伝えたい

そして、

哲学や脳科学、行動心理学を
ひたすら勉強し続けることで

教えることが中心だった方法論を

飼い主さん中心の考え方へと

変えていったんです。

だからこそ

ぼくからしか学べません!!
と強い信念を掲げながら

「うわあああああああああ!!!」

と叫びながら
※実際には叫んではおらず心の中で燃えています(笑)

という感じで
犬のしつけに出会うことで
ぼくの人生は大きく変わりました。

それでは最後に

「愛犬と最高のドッグライフを過ごしたい!」

という強い気持ちがある

あなたがさらに
成功に近づくために、
宿題を出させていただきますね!

■第1回宿題

これから、
毎回出していく宿題に対して

LINEに送られてくる
宿題提出フォームから回答してくれたら
愛犬との絆チェックシート
を差し上げます。

ただーし!!!
宿題と言っても

第1回は提出フォームに
なんでもいいので意気込みを
一言送ってください!

「よしやるぞ!」でも、「早く次を!」「もっと色々知りたい!」
という感じの一言でかまいません。

なんでしたら、

「!!!!!」でも、
「(^o^ゞ」みたいな

絵文字でもOKです!

一言送るだけなら
簡単ですよね!

『そんな一言だけとか意味あるの?』

と思ったかもしれませんが、
成功するためには行動するという
第一歩が大事なんです。

いきなり
ハードルが高い宿題だと

面倒だな・・・
と思ってしまいますよね?

なのでまずは
簡単なことから始めて
徐々に慣れてください。

いぬの学校あさかオンラインに参加するという
積極的な行動ができたのだから
一言くらい簡単なはずです!

7日間にわたりお送りする宿題に

全部に回答をくれたら

愛犬との絆チェックシートを
特別にプレゼントしますので
ぜひLINEの提出フォームから送ってください。

「宿題とかなんかちょっと・・・」

と怖気付いてしまったかもしれません。

ただ、そんな重くとらえる必要はありません。

今回の宿題はたった一言を
フォームから送るだけの簡単なこと

もし、これすらできないというなら
愛犬の気持ちを理解して
最高のドッグライフを手に入れることは
一生叶わないと思ってください。

ただ、こうやって
あなたが
本気で成功したいと思ったからこそ
いぬの学校あさかオンラインに
参加してくれたんだと思います。

その勇気と行動力が
あったのですから

一言メッセージを送るなんて
別に大したことではないです。

本気で叶えたいと思うなら

その夢を僕も全力で

応援させてください!!

実はこの宿題は、
科学的根拠に基づいているんです。

21日間の法則って

聞いたことがありませんでしょうか?

人はどんな些細なことでも
21日間継続さえできれば
その作業が苦痛でなくなり
習慣化できるという法則です

これは脳が行動しつづけることで
自然とその行動を当たり前と
認識するからこそなんですね。

なので

僕は、一言を送るという
誰でも簡単にできることを
宿題として出しているんです。

今回の宿題をサボってしまうと
その後提出しづらくなってしまいます。

たかが一言
されど一言

あなたが

成功するために必要な一言ですので

気軽に僕に送ってくださいね。

第1回はかなり長くなりましたが
明日からは、21時に僕からLINEしますね。

次回は、
「成功から遠のいてしまわないために必要な成功法則」

についてお伝えします。

お楽しみに!!

タイトルとURLをコピーしました